葉酸で冷え性を改善する効果

冷え性や肩こりの改善効果があると言われて、最近になってから葉酸を飲むようになりました。
葉酸には血液を作る効果があるので、貧血や血行促進に期待ができるそうです。

 

私は貧血はないのですが、昔から肩こりや冷え性がひどいので血行は悪いのだと思います。
ただ、葉酸の取りすぎ症状として、アレルギーなども心配されているので、1日の摂取量は守らないといけませんね。

 

肩こりや冷え性が改善すると、やっぱり体質も変わってくると言いますからね。
女性の場合は、冷え性が多いので、葉酸サプリメントが人気になっているのも、納得です。

 

本当はしっかりと運動して、体内から温めることも大事ですね。
体内に脂肪があると、保冷剤のような役割になってしまい、なかなか体が温まりにくいって言いますし。

 

肥満体型の人ほど、運動をして脂肪をまずは減らさないと、やっぱり冷え性の根本的な解決とは言えません。

 

ただ、葉酸も取りすぎによって発熱や嘔吐などの症状が報告されているので、いくら冷え性を早く改善したいと言っても、一度に大量に摂取することは厳禁です。

 

冷え性には根菜類の料理も改善につながりますし、食事と運動の両方からアプロ―チする必要がありますね。
ただ、運動嫌いにとっては、その基本的な運動がが苦痛なので困りますね。